移動平均線タッチ銘柄【2021年2月18日スクリーニング】

2月18日分のスクリーニングです。

スクリーニングのコンセプトは、ここをご覧ください。

スクリーニング対象銘柄

電気自動車、リチウムイオン・全固体電池、水素、半導体、5G、再生エネルギー、銅ニッケル、電線、通信販売、2020年IPO銘柄、以上647銘柄。

要するに「相場のテーマに沿っているもの」+「フレッシュなマザーズ銘柄」です。

抽出条件

抽出条件は、以下の2つを満たすものです。

1.基本的に26週移動平均線の傾きがプラスのもの(※要するに上昇トレンドという意味です。但し、一部違うケースも載せています)

2.ローソク足が、25日移動平均線、50日移動平均線、75日移動平均線上、もしくはそれを割り込んだもの

なお、このスクリーニングは、「途転」という設定でやっています。
ここで言う「途転」とは、ローソク足が初めて上記移動平均線に接触したものになります。

スクリーニング結果

クリック(タップ)すると拡大してハッキリ見えます。
(スマホの方は、横画面で見てください)

移動平均線の色は、以下の通りです。

・スカイブルー:5日
・赤線:25日
・青線:50日
・ピンク:75日

チャートの下の出来高欄にある折れ線の説明:赤線は信用買い残高、青線は信用売り残高です。

今日は荒れて下がるものが多かったので、ヒット数も多かったです。

電池関連で一世を風靡した田中化学研究所も50日移動平均線まで下がってきました。

あとヨコオは75日移動平均線割れ。ヨコオは決算を上方修正しており、SMBC日興証券では目標株価4000円で設定しています。ちなみに私は今日の安値で買いました(笑)

あとチップマウンターを製造しているFUJI(旧名:富士機械製造)も、50日移動平均線まで下落しています。

参考になったらぜひ応援クリックをお願い致します。株ランク

余談ですが、「形」ができてきたので、毎日更新できそうな感じです(笑)