2021年2月3日のスクリーニング(日本ユニシス、セガサミー等)

決算発表、真っ盛りですが、今日もウォッチングしている電気自動車、リチウムイオン電池、全個体電池、水素、DX、5G、国土強靭化、銅ニッケル、電線のトレンディな銘柄、あと今回から2020年IPOしたマザーズ銘柄558銘柄のうち、以下の条件にヒットしたものを掲載しました。

サインの出た買えそうなタイミングの銘柄をピックアップしています。

抽出条件は、
1.26週平均線の傾きはプラス(要するに上昇トレンド)

2.ローソク足が25日移動平均線、または50日移動平均線より-2%~1%の乖離をしている。(要するに、ほぼ25日or50日移動平均線上まで調整してきたもの)
※25日移動平均線、50日移動平均線を初めて下に突き抜けたものも含めます。→サインが出るんです(笑)

なお、25日移動平均線は赤線、50日移動平均線は青線です。
チャート下の出来高のところに描いてある青い線は信用売り残推移、赤い線は信用買い残推移なので、需給も把握できます。

※チャートをタップ、もしくはクリックすると、大きく、綺麗に見れます。

日足

週足

今回、出来高を伴って大きく下げている銘柄は、決算発表の影響です。

日本ユニシスは、週足の26週移動平均線上まで下落してきました。
日足でみるとまだ急落の初日なので、あと4営業くらい様子見をした方が良いのですが、陰線というよりは十字線っぽい感じなので、案外早く切り返すかもしれません。

あとセガサミーあたりは順調に上昇しているところの押し目ですが、決算発表予定日が21年3月期経常予想。対前週2.9%上昇。セガサミーホールディングス<6460>の経常利益予想コンセンサスは、前週値の3,768百万円から2.9%上昇し、3,876百万円となった。対前年実績で見た場合85.1%の減益予想から84.7%減益予想に上方修正された。会社予想値-5,000百万円と比較すると、現在のコンセンサス予想は強気の見方となっている。因みにレーティングコンセンサスは4.0で変わらずのまま。
———————-
売り長なので、上方修正が入れば踏み上げ確定です。

参考になったらぜひ応援クリックをお願い致します。株ランク