7058共栄セキュリティと1446キャンディルの共通点にみる上昇株の傾向

2020年5月16日

みなさん、こんばんは。
7058共栄セキュリティサービスと1446キャンディルは、株価が絶好調!
ものすごく株価が上昇しています!

本日キャンディルは+71円高、共栄セキュリティは+130円高!
この2つのチャートを見ていた時に、共通点に気付きました。

今回の動きを応用すれば、これから上がる銘柄が分かるかもしれませんので、それを書きたいと思います。

7058共栄セキュリティと1446キャンディルの共通点とは?

早速、各チャートを見てください。

7058共栄セキュリティ

次に1446キャンディル

この2つの共通点、気づきましたか?

形が似ていますよね。これをもう少し深堀すると以下のようになると思います。

共栄セキュリティとキャンディル チャートの共通点

1.新規公開後が高値で、その後株価が低迷して横ばいだった。

2.業績は好調

ずばりこの2つです!

この2つのチャートは、もう少し詳しく言うと「1回も過熱した高騰がなくて」「上値にシコリがない」ことです。

さらに言うと、新規公開後に付けた高値からの下落割合は最大で40%程度のレベル。

最近のIPOには、同じような形のチャートで例えばSIGのようなものもありますが、

SIGのようにIPOから半値レベルになっているものや来期の業績の伸びがそれほどないものは、動きが鈍いようです。

共栄セキュリティとキャンディルの状況を見ていると、マザーズでまだ動いていない銘柄の循環物色がされているみたいです。

逆に言うと、一度動いて高値を付けてしまっている銘柄、例えばビープラッツのような銘柄はしばらく上昇が期待できないようにも感じがします。

次に動きそうな銘柄

1.IPOで高値を付けてから株価が低迷して横ばい

2.業績は好調

以上を踏まえて、最近上場したマザーズ銘柄でこの2つの条件を満たす銘柄を探してみました。

上図の下3つですね。(上図のチャートは月足です)

・4430 東海ソフト

・7035 anfac

・7050 フロンティアインターナショナル

このあたりは循環物色されそうな感じで、狙い目かと思います。

あとキャンディルには、上場来高値を抜いてほしいですね!

参考になったらぜひ応援クリックをお願い致します。株ランク

よろしくお願い致します↑