当サイトは、アフィリエイト・アドセンス広告を掲載しています。広告も掲載しているサイトだとご認識ください。

消費者庁が2023年10月1日から施行する景品表示法の規制対象(通称:ステマ規制)にならないよう配慮していますが、もし問題のある表現がありましたら、適宜記事内のコメント欄等からご連絡いただければ幸いです。

参考:景品表示法についての詳細はこちらをご参照ください

下がるかもしれない空売り候補銘柄【2023年4月18日 スクリーニング】

日経平均8連騰!
これはさすがに上がり過ぎかも!?ということで、今日は空売り候補の銘柄のスクリーニングです。

スクリーニング条件は以下の通りです。
※「多重絞り込み分析」という普通の証券会社のツールではできない特殊なスクリーニングをしています。

1.PBR 1倍以上

2.出来高3万株/日以上

3.信用倍率は基本的に1倍以上(のはずの銘柄)

4.RCIは75%以上

今回、2パターンでスクリーニングしています。

下落トレンドで機関が入っている銘柄は、引き続き下がる可能性が高いので、個別にチェックしてください。

スクリーニング結果

以下の通りです。

移動平均線の色は、

・スカイブルー:5日
・赤線:25日
・青線:50日
・ピンク:75日

チャートの下の出来高欄にある折れ線の説明:赤線は信用買い残高、青線は信用売り残高です。
※左上から26週移動平均線の傾き順にソートしています。

クリック(タップ)すると拡大してハッキリ見えます。
(スマホの方は、横画面で見てください)

こちらは26週移動平均線の傾きがマイナス。つまり下落トレンドで、且つ、ローソク足は25日移動平均線にタッチしてきたもの。
タッチからの反落狙いです。

 

こちらは株価が急騰して、25日移動平均線からの乖離が大きいもので、且つ、下がりそうな感じのもの。
※そのまま急伸していく可能性もあるので、充分ご注意ください。

注:本スクリーニングでは、業績や需給は考慮していません。機械的に抽出しています。
業績面や需給面は、個別に皆さんで分析してください。

あくまでも参考まで。
最終的には、ご自身で判断してください。

お勧め株式投資漫画

「スクールオブトレード」

もし、女子高生が株式投資に熱中する世界だとしたら!?
金融教育必修化時代のお金コミック!

気軽に読める株式投資漫画です。
初心者の方には良いかも。

 

空売りの解説もあります。

 

 

何気にポイントを押さえています、笑

もっと読んでみたい方は、以下から詳細を確認できます。

 

お願いごと

読んだ情報が参考になったら、ぜひとも以下をポチっと応援クリックしてください!^_^

株式投資ランキング



良い記事を書く励みになります!