株式投資を「目的」と「手段」に分けるなら、一番の目的は〇〇〇〇を見つけること

株式投資を目的と手段に分けるなら、

目的

目的は“良い銘柄”を見つけることです。

特に昼間ザラバを見れないサラリーマン投資家や中長期投資家は、これが大事!

良い銘柄とは、自分だけとか、少数が良いものではなく、万人が良いと感じるもの。

当たり前のことなんですけど、見落としがちです。

手段

手段はテクニカルで、テクニカルは、“その良い銘柄”を一番良いタイミングで買うこと。

良い銘柄を見つけることが、収益につながっていきます。

「良い銘柄」についての具体的な内容は、ここの(2)(3)(4)を参考にしてください。

参考になったらぜひ応援クリックをお願い致します。株ランク